トップページ

このブログについて

全記事一覧(新着順)

テーマ別記事案内

短期間ゲーム制作講座


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【逃走ゲーム(仮)】Level5-1 追いかけてくる敵を実装する・前編【移動経路の作成】

enemy_1.png


敵の移動経路の計算がようやくできました。
本当は実際の移動までさせたかったのですがまだできていません。



※フォークのマークから全コードが見れますがきちゃないってレベルじゃないのでオススメはしません。


経路もせっかくなので移動の度に見た目でわかるようにしたかったのですが、
そこの表示部分も新たにエラー発生でてんてこまいなので初期位置だけです。
SetEnemy1MoveRouteOneという関数の(509~513行辺りの)ログを出力させると
移動の度に経路を出力します。


迷路を解くアルゴリズムは優秀な人だと3時間で作れるそうです。
それを5日以上悩んだ私は一体……(´・ω・`)才能ないってレベルじゃないっす。
今度からはもう少し早く出来ると思うので、さらにあと10回くらいチャレンジすれば
もしかしたらコツを掴んでそれくらいになれるかもしれません。遠いな……

再帰呼び出しはなんだか格好良くて好きなのに、今回ばかりは嫌いになりそうでした。



まあなんだかんだ出力できたわけで、前に進めたわけで。
あとはこの経路の通りに動かせれば第一の敵が動いてくれるはずなわけで。

動く様子を見れたらたぶんテンションも上がるはずです。がんばるぞー。


関連記事
スポンサーサイト

【Webプログラミング】ドットインストールでJavaScriptのお勉強【神経衰弱ゲーム】

20140629.png


動画で学べるドットインストールのJavaScript実践編の最後、神経衰弱できました!


こういう覚えゲーは短期記憶力の実力勝負なところがあるのでしょうが、
その大部分は集中力というか、やる気的なものが占めているんじゃないかなと思います。
私個人の体感ですが負けてもどうでもいいと思っていると勝てないし、
負けたくない!と思うときはカードが覚えられるので。
でも本当神経が衰弱するから苦手です。



神経衰弱ゲーム

Score:



この神経衰弱はお一人様用で、スコアが少ないほうが良いというスタイルです。
読込と同時にカウントが始まるので、ここで遊んでみたい方はリロードするのが吉です。


スタートボタンとか親切機能をつけたい方はぜひドットインストールで学んでください。


さてさて、今回でJavaScript編が終わってしまいました。
次から何を学ぼうか迷っています。


PHPは結局自主勉強してしまったので、
今はjQueryのあとまた基礎から復習という風にしようかなと思っています。

体が2つあれば両方学べるんですけども。あ、でも2つは別々の生物になるから
結局それぞれが片方学んだということにしかならないのでしょうか……?


関連記事

怖い短編を読みました『落ちてくる!』伊藤人譽【感想文】

PPS_mushinitaberaretaha500.jpgPAKUTASOの素材を使わせてもらっています



虫食い怖いです。



今週も引き続き『名短篇ほりだしもの』を読みました。
今週で全部読めるかと思いましたが、私のような普段本を読まない人間では
表現の一つ一つを想像するのがとても時間がかかり、思ったように読み進められませんでした。
残り4ぶんの1くらいです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

ドット絵の描き方を勉強しました・その4【クォータービューで描いてみる】

20140627せきちゅう2せきちゅう


ドット絵描こうZ『ドット絵の基礎』より、第7&8ドットを学習しました。
クォータービューの説明と、石柱の質感の描き方が学べます。


が、2項目だと自分の中で難しくなるので、まずはクォータービューだけで描きました。
見本よりかなりおデブちゃんですが、まあ御愛嬌で。
来週はこれに色塗りをしたものが報告できる予定です。


クォータービューなゲームでタクティクスオウガが挙げられていました。
タクティクスオウガはたしかにグラフィック激かっこよかったです。シナリオも!
SFCとはいえ、……というかむしろSFC時代はドット絵が美麗なゲーム多いですよね。
特に聖剣3は最近また本体が発掘されたので遊びましたが見惚れてしまいました。


あとドット絵じゃないですが昨今の水彩みたいな美麗2Dイラストが動くのも感動ものです。
オーディンスフィアとかの。仕組みは不明ですがあんなの表現できるようになったら超素敵です。


まだまだってレベルじゃないまだまだまだまだですが、
千里の道も一歩からの精神でやっていきます(`・ω・´)


関連記事

ギエピー

20140626.png


ついにやってしまいました。


いや、正しくはやれなかったでした。
毎日何かしらのゲーム制作関連の(たまにちょっと違うことしてますが)
こんなことやりましたやこんなことできましたな報告。のためのブログ毎日更新。

これは自分のモチベーションを保つためでもありました。が……



今日は特に、何の成果も、得られませんでしたあぁぁー!(某巨人の隊長風に)


逃走ゲームの1体目の敵の動きを作るところで止まっています。
昨日は代わりのネタもありましたが、今日はそれもありません。
あ、表示くらいはできているので一応、置いておきます。。

      //追いかけてくる敵
      var imgEnemy = tm.display.Sprite("enemy1", STAGE_TIP_WIDTH, STAGE_TIP_HEIGHT);
      imgEnemy.setPosition( imgStageTip[2][2].position.x, imgStageTip[2][2].position.y );
      imgEnemy.setFrameIndex( DIRECTION.DOWN ,STAGE_TIP_WIDTH, STAGE_TIP_HEIGHT);
      imgEnemy.frameIndex = DIRECTION.DOWN;
      imgEnemy.addChildTo(this);      
ほとんどプレイヤーのときと同じです。
2体目以降を作るときになったら配列で管理しようかと思います。



さて、金土日は気を取り直してCG、おはなし、Webプログラミングをしようと思います。
敵の動きは月曜日にはできているようやってみます、ハイ。
できそうになかったら迷路のアルゴリズムとかを公開されている情報を探してなんとかします。


関連記事

【PHPで】Twitterで毎朝自動でつぶやいてくれるbot(ボット)を作ってみました【めいbot・作り方参考まとめ】

めいbot


逃走ゲーム、前回の記事の最後に

 なんとなくどうすれば動かせられるかが浮かんでいるので、きっとできると思います。


とか書いてましたが、試行錯誤なうです。まだできていません。



なので今回はこっそりPHPを勉強して作った、Twitterのbotを紹介しようと思います。
作るのに参考にしたサイト様や書籍も紹介するので、作り方が気になる方も良かったら見てみて下さい。


●ボットとは●?
人間でなくプログラムで決められたつぶやきをするツイッターのアカウントのことです。
ツイッター以外でもコンピュータが自動でやってくれることを呼んだりするようです。
自分の説明だと間違いがあってはいけないのでIT用語辞典からの引用も紹介しておきますね。

   「ロボット」の略称で、もともと人間がコンピュータを操作して行っていたような処理を、
   人間に代わって自動的に実行するプログラムのこと。
   検索エンジンなどが導入している、Webページを自動的に収集する「クローラ」や、
   オンラインゲームでキャラクターを人間に代わって自動的に操作するプログラムなどのことを言う。



今回作ったのは朝8時くらいに朝の挨拶と、取得できれば今日が何の日か、
さらに各地のお天気をつぶやくbotです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

【逃走ゲーム(仮)】Level5-0 敵の行動パターンを考える

neko2.png 敵キャラCG(仮)


 最初らへんに作った制作予定


敵を4体も設置するということなので、今回はそれらの動きを考えてみました。
こういう敵が追いかけてきたりの、じっとしていたらゲームオーバーなタイプのものは苦手です(´・ω・`)
遊ぶ人からしたらどれくらいの設定が適当なのか良くわからないのでとりあえずテキトーに。
動かしてみて難しかったら敵の速度を遅くしたりして調整します。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

【逃走ゲーム(仮)】Level4-3 通過ポイントをすべて回収するとクリアと表示する

line2_20.png「内緒だよ♪」のポーズは現実だと痛いことこの上ないのに
二次元だとすごく可愛いと思うのは私だけでしょうか。



(敵とか何もいませんが)クリアできるようになりました!



※方向キーがきかない方はゲーム画面をクリック後お試しください。
 コードはフォークのマークからまるっと見ることができます。



Level4-2からの変更点は3箇所です。

 ①ステージ情報の配列stageDataの中身を少し修正
 ②クリア条件を満たしたかチェックする
 ③クリアと表示する


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

LINEスタンプ

LINEスタンプ承認されました

スポンサーリンク

このブログについて


★全記事一覧★

人気記事

人気ブログランキング



おかげ様で1位なことがあります。
ありがとうございます!

良い感じのペンタブ



Intuoscomicを使用しています 使い易いです。
替え芯やCLIP STUDIO、Pixiaなど絵を描く専用のソフトも数種付属しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。